​巡る、ありがとう

私たちの活動は「ありがとうの循環」のデザイン。

ご挨拶

大河の流れも一滴、一滴の小さなしずくのあつまり

巨大な山脈も一粒、一粒の小さな土のあつまり

願うよりも小さなありがとうの積み重ねが大切であると思います。

一人一人が大切に胸の中であたためてきたものが自然に言葉になったもの、

​それが「ちいさなありがとう基金」です。

目的

「一般社団法人ちいさなありがとう基金」は、子供たちの健全な成長と家庭や社会の中でこころが通じ合いホッとする場を体験してもらうために使われる基金として、2017年10月に設立されました。2015年に設立された勉強会、純粋哲学研究会がその母体です。

この「一般社団法人ちいさなありがとう基金」によって運営される対話型ウェブコミュニティーが ”21世紀共育ラボ“ です。お互いを尊重し合い、思いやりの心を育む場を共有する事を目的としています。

”21世紀共育ラボ“ でご案内するセミナーやイベントの参加費、お気持ちは全額が同基金への寄付となります。皆様から頂く参加費、お気持ちがちいさなありがとうとなり、豊かな未来に繋がり育まれていくために還元することを目的としています。

「一般社団法人ちいさなありがとう基金」は、子供たちの健全な成長と家庭や社会の中でこころが通じ合いホッとする場を体験してもらうために使われる基金として、2017年10月に設立されました。2015年に設立された勉強会、純粋哲学研究会がその母体です。

この「一般社団法人ちいさなありがとう基金」によって運営される対話型ウェブコミュニティーが ”21世紀共育ラボ“ です。お互いを尊重し合い、思いやりの心を育む場を共有する事を目的としています。

”21世紀共育ラボ“ でご案内するセミナーやイベントの参加費、お気持ちは全額が同基金への寄付となります。皆様から頂く参加費、お気持ちがちいさなありがとうとなり、豊かな未来に繋がり育まれていくために還元することを目的としています。

活動内容

    以下のコンテンツを発信しています

​    サポーターの紹介

    インタビュー「共育者に聴く」シリーズ

    サポーターによるブログやセミナー、イベント情報

    Instagram「こころのことばの玉手箱」、Twitter

  • 純粋哲学講座(Zoom de Tetsugaku 終了、動画配信準備中)

​    五島秀一氏による「いつでも、どこでも学べる哲学」講座です

  • INORI桜プロジェクト

​    桜のちぎり絵創作を呼びかけ、日本中に輝く笑顔を咲かせます​​ 

寄付先

​頂いた寄付金は、学習障害がある子ども達への支援に使わせて頂きます

logo_21.png

のサイトはこちら